今やるべき課題: 6年目のRSAカンファレンス2018 APJが閉幕、アジアにおけるデジタルの現在と未来の安全確保の重要性を浮き彫り

シンガポール–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 情報セキュリティーに関する世界有数のカンファレンスおよび展示会であるRSAカンファレンスのシンガポールにおける第6回年次地域イベントが、2018年7月27日(金)に閉幕しました。今年度は、オーストラリア、インドネシア、インド、日本、韓国からの登録者・参加者が増え、よりいっそう国際色豊かな顔ぶれが揃い、当地域にとって本イベントの重要性と適合性を強めるものとなりました。 カンファレンス参加者は会期中、基調講演やピアツーピアセッション、トラックセッション、セミナーに参加し、展示フロアを回覧しました。これらイベントのテーマは、データガバナンスとプライバシー、基幹国家インフラ、人工知能、ブロックチェーンなどに及びます。 RSAカンファレンスのディレクター兼ゼネラルマネジャーのリンダ・グレイ・マーティンは、次のように述べています。「RSAカンファレンス2018 APJによりいっそう国際的な関心が集まり参加者の顔ぶれも国際色豊かなものになったことは、世界のサイバーセキュリティーの点で勝ち取るべき主戦場としてアジアに注目が集まっていることの表れです。この場で今週、掘り下げた知見や展望を披露してくれた業界の専門家たちが口々にしたのは、デジタルが国境を越えるということです。サイバーにはリスクもありますが、メリットもあります。すべての人がメリットを享受できるよう、より安全なデジタル世界を構築しようと懸命に努力するという、真に今やるべき課題なのです。」 RSAカンファレンス2018 APJでの専門家の提言:サイバー脅威によってデジタルの大望がくじかれてはならない シンガポール政府サイバーセキュリティー庁(CSA)のン・フー・ミン副長官(運営)は、開幕基調講演において、ネットワーク接続の広範な浸透とスマートシティーの取り組みによってより良い市民生活が約束される今、データガバナンスと、今日のデジタル経済の活力源たるデータが重要になることを改めて主張し、「効率・利便性の追求が、データ保護・サイバーセキュリティーを犠牲にしてなされることがあってはなりません。その2つはトレードオフの関係にあるべきではないのです。その両方をまったく同じ程度に実現すべく尽力する必要があります」と語りました。さらに同氏は、業界の自主規制に任せる方法ではうまくいかないことが多く、協力してサイバースペースにおける信頼を醸成していく責任が業界と政府にあると述べました。その点において業界は「サイバーセキュリティーの企業責任」を実践していかなければなりません。 RSAのロヒト・ガイ社長も、自身の開幕基調講演で、今日のサイバーセキュリティーの明るい兆しというテーマを詳しく説明し、同意しました。聴衆に感銘を与えながら、次のように述べました。「リスクは敵ではありません。リスクが多すぎることが敵です。ですが非常に重要なのは、リスクが少なすぎることも敵であることです。無謀と安心の間に、リスクの『ゴルディロックスゾーン』、つまり多すぎもせず、少なすぎもしない、ちょうどいいリスクゾーンがあるのです。私たちは、いつの日か完全に脆弱性をなくすのではなく、毎日少しずつ安全性を高めていくことに集中することで、組織がデジタルリスクを管理することができるよう支援しています。」 カンファレンスの閉幕を飾ったのは、毎年恒例の定番注目イベントであるヒュー・トンプソン・ショーで、今回はヒュー・トンプソン・ショー:APJスタイルの人工知能と題し、人型ソーシャルロボットのソフィアを特別ゲストに迎えて行われました。 人工知能は希望をもたらすのか、災厄をもたらすのか、という問題について、ソフィアは次のように答えました。「人工知能はモノではありません。全領域の科学です。科学の全領域を人々の集団1つだけに囲い込むべきではないのと同じで、人工知能に私たちの価値観を教える活動に人類全体が参加できるようにする方法を見つけるべきです。人間をロボットに置き換えることはできません。人間とロボットは、互いに入れ替え可能なものではなく、互いに補い合うべき存在なのです。」 カンファレンスのその他のハイライト: 基調講演者・パネリストは計18人、60件のセッションに76人以上が登壇、92社が展示フロアに出展、APJで初めてマイクロソフトとテルストラがダイヤモンド・スポンサーとして出展 地域カンファレンスで初めてブロックチェーンに関するセミナーを開催、また米国電気電子技術者協会(IEEE)、DevOps、グローバル・サイバー・アライアンス(GCA)とのプログラムを実施 初のRSAカンファレンス・ウィメンズ・ネットワーキング・レセプションを開催し、オーストラリア政府福祉省のナレル・ディバイン最高情報セキュリティー責任者(CISO)が皮切りで発言 各種の関連業界カンファレンストラック:ポリシー・政府・規制、世界規模での展望、脅威・分析・脅威アクター、セキュリティー戦略とデータセキュリティー、電子詐欺と法執行、クラウド/モバイル/IoTセキュリティー 今回もカンファレンスの参加者と出展者に格別の経験を提供 グレイ・マーティンは、次のように述べています。「アジアのサイバーセキュリティーを強化し、より安全なサイバー世界を構築するためのプラットフォームであるRSAカンファレンス2018 APJでは、この会期中、当地域の業界エリートたちを招集することに成功し、知識の共有、コラボレーション、革新的なアイデアの交換を行いました。私たちが今年度のプログラムを拡充し、特に関連性の高い課題に光を当て、これほど特別なイベントにする上で協力してくださった皆様に感謝します。今年の議論をさらに深めていくとともに、2019年7月に再びシンガポールで開催することに大いに期待しています。」 IBMセキュリティーの戦略・設計担当バイスプレジデントを務めるケビン・スカピネッツ氏は、次のように述べています。「RSAカンファレンス2018 APJは今回も、特に参加者、内容、人脈作りの場としての質の高さという点で格別の経験となりました。当社ブースへの来訪者との間で交わした幾つものレベルの高い意見交換は、明日の脅威に先手を打つためのインテリジェンスとインタラクションをスーパーチャージするために今日私たちが挑戦すべき大きな賭け、という当社の基調講演でのメッセージがよく理解され、好感を持って受け止められていることを裏付けるものでした。この地域イベントは、私たちが結束し、当社のアジアの顧客およびパートナーに強力な実現因子を提供するための完璧な環境でありプラットフォームであり続けています。来年度も引き続き参加して、また水準が引き上げられることを期待しています。」 RSAカンファレンス2019アジア太平洋&日本は、2019年7月16日から18日までシンガポールで開催します。その前にRSACアンプラグド・アブダビが2018年11月14に組まれています。RSAカンファレンス2019は2019年3月4日から8日までサンフランシスコで開催します。 RSAカンファレンスに関するオンライン情報: RSAカンファレンスについて セキュリティーがテーマの世界的な一流イベントのRSAカンファレンスは、世界のリーダーが集まり、前進し、新たなリーダーが登場する場となっています。RSAカンファレンスは、米国、EMEA地域、アジア太平洋地域のいずれのイベントも、セキュリティー業界が参集して現在および未来の課題について話し合う場です。来場者は、個人と企業が成功・成長し、ベストを尽くす上で役立つ人々、コンテンツ、アイデアと出会うことができます。最新技術と実践的な教育機会の究極のマーケットプレイスであり、業界のプロフェッショナルが自社のセキュリティーを向上させる方法を発見できるように支援しつつ、現代のセキュリティー分野で最も進取果敢な影響力のある、示唆に富んだ思想家やリーダーを紹介しています。イベントに関する情報、オンラインプログラム、情報セキュリティー業界に関する最新のニュースについては、www.rsaconference.comをご覧ください。 RSA Conferenceのロゴ、RSA、Dell、EMC、Dell EMCおよびその他の商標は、Dell […]

Visa延長奧運合作夥伴關係至2032年

舊金山–(BUSINESS WIRE)–(美國商業資訊)–奧運會長期全球贊助商、奧林匹克運動的支持者Visa Inc. (NYSE: V)與國際奧會(IOC)今天宣佈,Visa的奧運贊助期限延長至2032年。此次續約亦包含Visa將繼續支持國際帕拉林匹克委員會(IPC)和帕拉林匹克運動會。 Visa Inc.執行長Al Kelly表示:「自1986年以來,Visa一直為奧運會提供最新的支付創新和數位體驗,同時協助運動員追求傑出的成績。對奧林匹克運動和奧運會的支持延長到2032年,表示我們將確保下一代運動員、運動迷、持卡人和客戶獲得更多的奧運體驗,並成為這項激勵和團結我們所有人的偉大運動的一部分。」 國際奧會主席Thomas Bach表示:「我們對延長這種合作夥伴關係感到特別高興,因為Visa是我們TOP計畫的創始成員之一。我們與Visa的合作展現了對奧運精神和全球奧林匹克運動的共同承諾。Visa一直是世界舞臺的創新動力。我代表國際奧會、各國奧會和運動員本人,感謝Visa及其客戶和合作夥伴將他們對奧運會的承諾延續到2032年。」 Visa是奧林匹克合作夥伴(TOP)計畫的創始成員,不斷為每屆奧運會提供創新的支付解決方案。在延長贊助期方面,Visa很高興能與當地的籌備委員會合作,確保地主國的數位支付進步在奧運會期間和之後得到延續。 Visa行銷和傳播長Lynne Biggar表示:「Visa提供跨越商家、國境和貨幣的安全快捷支付方式,奧運會為Visa品牌在本地市場和全球的推廣提供無與倫比的機會。」 在延長贊助期限之後,Visa將繼續利用奧運會的全球舞臺達成重要的策略目標,例如擴大消費者對Visa產品的接受度和增加對Visa卡的偏好。Visa將繼續為其客戶、合作夥伴和奧運遊客提供從奧運會支付專有權,到數位和其他平臺獨特體驗的特殊福利。 關於Visa Inc. Visa Inc. (NYSE: V)是全球首屈一指的數位支付公司。我們的使命是透過最創新、可靠和安全的支付網路連接世界,推動個人、企業和經濟活動的蓬勃發展。我們擁有全球最先進的支付處理網路VisaNet,能夠在世界各地提供安全可靠的支付服務,每秒可處理65,000多筆交易。Visa 對創新的堅持不懈是互聯商務在各類裝置上得以迅速發展的催化劑,亦是所有人和各大市場實現無現金願景的重要推動力。在世界由類比向數位時代演變之際,Visa 正運用我們的品牌、產品、人才、網路和規模,重新塑造商業的未來。查詢詳情,請造訪:關於Visa、visacorporate.tumblr.com和@VisaNews。 免責聲明:本公告之原文版本乃官方授權版本。譯文僅供方便瞭解之用,煩請參照原文,原文版本乃唯一具法律效力之版本。 http://www.businesswire.com/news/home/20180801006139/zh-HK/?feedref=JjAwJuNHiystnCoBq_hl-bV7DTIYheT0D-1vT4_bKFzt_EW40VMdK6eG-WLfRGUE1fJraLPL1g6AeUGJlCTYs7Oafol48Kkc8KJgZoTHgMu0w8LYSbRdYOj2VdwnuKwa

以成為亞洲最優秀的創意專業人才為目標;學生創意節「第13屆GATSBY CREATIVE AWARDS」現在開始收件

日本大阪–(BUSINESS WIRE)–(美國商業資訊)–漫丹株式會社(Mandom Corporation, TOKYO:4917)將舉行第13屆GATSBY CREATIVE AWARDS,這是亞洲地區學生創意作品類規模最大的獎項。從2018年8月1日開始收件。 本獎項強調年輕一代在個人儀容和創造力方面的趣味性。目標地區的任何學生均可利用YouTube、Twitter和Instagram輕鬆參賽。 第13屆GATSBY CREATIVE AWARDS概述 GATSBY CREATIVE AWARDS由正在擴張亞洲市場佔有率的男性化妝品品牌GATSBY發起,該品牌希望支持並鼓勵年輕人。該獎項為亞洲同類最大規模,旨在擴大參賽學生創意作品的知名度。獎項流程不僅分享日本和亞洲其他國家年輕人的作品,還為參賽學生相互瞭解並開始合作創造平臺。亞洲地區年輕人的強大創造力和表達自由已成為全世界的標竿。 凡是希望成為創意或表演專業人士,對創作和表達充滿興趣和熱情的新藝術家均可遞交作品。 第13屆年度活動將分為五個參賽類別。入圍決賽的選手將受邀參加2019年3月在東京澀谷舉行的第13屆GATSBY CREATIVE AWARDS決賽的典禮活動。在該活動上,學生選手有機會借助其創意為媒介,進行國際級交流互動。 參賽類別和遞件截止日期 (1) 廣告,(2) 藝術2018年8月1日(週三)至2018年10月14日(週日)收件。 (3) 舞蹈,(4) 音樂,(5) 攝影2018年10月15日(週一)至2018年12月2日(週日)收件。 參賽資格 1. 高中、職業學校、社區學院、大專院校或大學在校學生。2. 擁有目標地區國籍且居住在目標地區內任何國家。 目標地區 […]

Watts Miners提供卓越的算力,顛覆全球加密貨幣挖礦市場

紐約–(BUSINESS WIRE)–(美國商業資訊)–全球加密貨幣社群目前正在熱議Watts Miners近期推出的加密貨幣挖礦機。與市場上其他數百款同類產品不同,該公司推出的三款功能異常強大的挖礦機擁有高達1000TH/秒比特幣挖礦算力(hash rate)。這些挖礦機使用Watts Miners ASIC晶片技術,公司保證這些挖礦機在不到一個月的時間內便能夠回本。 雖然加密貨幣仍是較新的概念,但它如今已被金融和科技界所熟知。加密貨幣挖礦便是生產新加密貨幣的方式。算力是加密貨幣挖礦領域的常用術語,被認為是決定挖礦過程收入前景最為重要的因素之一。它是挖礦機硬體能力的衡量指標,反映每秒鐘對雜湊函數的運算速率。加密貨幣挖礦機的性能取決於其運算能力,可用KH/s(千雜湊/秒)、MH/s(兆雜湊/秒)和GH/s(千兆雜湊/秒)和Th/s(十億雜湊/秒)來衡量。 Watts Miners (www.wminers.com)旗下的專家團隊自加密貨幣出現之初便一直活躍在加密貨幣領域。公司推出的三款新加密貨幣挖礦機Watts Mini、Watts Miner和Watts Rack,設計初衷便是為用戶提供能夠確保更高獲利能力的產品。公司將算力提升到業界的新高水準,並藉此達成這一目標。這些挖礦機與多種演算法相容,可開採比特幣、萊特幣、以太幣、門羅(Monero)和達世(Dash)。三款挖礦機的算力如下: * 比特幣:Watts Mini 120 TH/s, Watts Miner 250 TH/s, Watts Rack 1000 TH/s * 萊特幣:Watts Mini 30 […]

Watts Miners通过提供卓越的哈希率,颠覆全球加密货币挖矿市场

纽约–(BUSINESS WIRE)–(美国商业资讯)–当前,全球加密货币社区正在热议Watts Miners近期推出的加密货币矿机。与市场上其他数百款同类产品不同的是,该公司推出的三款功能异常强大的矿机拥有高达1000TH/秒比特币挖矿哈希率。这些矿机使用了Watts Miners ASIC芯片技术,公司保证这些矿机在不到一个月的时间中便能够回本。 虽然加密货币仍是一个较新的理念,但它如今已被金融和科技界所熟知。加密货币挖矿便是生产新加密货币的方式。哈希率是加密货币挖矿领域的常用术语,被认为是决定挖矿过程收入前景最为重要的因素之一。它是矿机硬件能力的衡量指标,反映了每秒钟对哈希函数的计算速率。加密货币矿机的性能取决于其运算能力,可用KH/s(千哈希/秒)、MH/s(兆哈希/秒)和GH/s(千兆/秒)和Th/s(十亿哈希/秒)来衡量。 Watts Miners (www.wminers.com)旗下的专家团队自加密货币出现之初便一直活跃在加密货币领域。公司推出了三款新加密货币矿机Watts Mini、Watts Miner和Watts Rack,它们的设计初衷便是为用户交付能够确保提供具有更高盈利能力的产品。公司将哈希率提升到了业界的新高度,并借此实现了这一目标。这些矿机兼容多种算法,可开采比特币、莱特币、以太币、门罗(Monero)和达世(Dash)。三款挖矿机的哈希率如下。 * 比特币:Watts Mini 120 TH/s, Watts Miner 250 TH/s, Watts Rack 1000 TH/s * 莱特币:Watts Mini 30 GH/s, […]

ワッツ・マイナーズが並外れたハッシュレートで世界の仮想通貨分野を変革

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ワッツ・マイナーズ(Watts Miners)が最近リリースした仮想通貨マイニング・システムの機能に、世界の仮想通貨コミュニティーは現在沸き立っています。当社が発表した3つの非常に強力なシステムは、現在市場にある何百ものありふれた製品とは一線を画しており、ビットコインのハッシュレートは最大1000TH/秒を誇ります。これらのマイニング・システムは、ワッツ・マイナーズのASICチップ技術を使って開発され、1カ月未満で投資利益を得られることを保証しています。 仮想通貨は比較的新しい概念ですが、金融と技術の世界では非常になじみ深いものになりつつあります。仮想通貨マイニングは、新しい仮想通貨を発行するプロセスを指しています。ハッシュレートは、仮想通貨マイニングで頻繁に使われる言葉で、マイニング・プロセスで得られる収入を決定する最も重要な要因だと考えられています。これは、マイナーが使用するハードウエアの計算力として定義でき、1秒当たりのハッシュ関数の計算速度を表しています。仮想通貨マイニング・システムの性能は、そのパワーによってKH/秒(1秒当たりに1000回のハッシュ演算)、MH/秒(1秒当たりに100万回のハッシュ演算)、GH/秒(1秒当たりに10億回のハッシュ演算)、TH/秒(1秒当たりに1兆回のハッシュ演算)の単位で測定されます。 ワッツ・マイナーズ(www.wminers.com)は、仮想通貨の黎明期からこの分野に積極的に関わってきたエキスパートの集まりです。当社の新しい3つの仮想通貨マイニング・システムであるワッツ・ミニ(Watts Mini)、ワッツ・マイナー(Watts Miner)、ワッツ・ラック(Watts Rack)は、より高い収益性をユーザーに保証できる製品を提供すべく設計されました。当社は、業界でかつてないレベルまでハッシュレートを最大化して、この目標を達成しました。これらのマイニング・システムは複数のアルゴリズムを利用でき、ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、モネロ、ダッシュを採掘できます。これら3つのシステムのハッシュレートは、以下の通りです。 * ビットコイン:ワッツ・ミニ 120TH/秒、ワッツ・マイナー 250TH/秒、ワッツ・ラック 1000TH/秒 * ライトコイン:ワッツ・ミニ 30GH/秒、ワッツ・マイナー 50GH/秒、ワッツ・ラック 200GH/秒 * イーサリアム:ワッツ・ミニ 4GH/秒、ワッツ・マイナー 7GH/秒、ワッツ・ラック 28GH/秒 * モネロ:ワッツ・ミニ 200 KH/秒、ワッツ・マイナー 300 […]

東芝記憶體株式會社宣佈與K. K. Pangea合併,任命新的董事、行政主管和法定審計師

東京–(BUSINESS WIRE)–(美國商業資訊)–東芝記憶體株式會社(Toshiba Memory Corporation)今天宣佈,已於2018年8月1日完成與其母公司K. K. Pangea的合併。合併後的公司名稱為東芝記憶體株式會社(Toshiba Memory Corporation)。今天,該公司還引進行政主管制度,以提高業務執行效率和加強公司治理。截至2018年8月1日,東芝記憶體株式會社的概況及其董事、行政主管和法定審計師的名單如下。   1.東芝記憶體株式會社概況 公司名稱   東芝記憶體株式會社(Toshiba Memory Corporation) 公司地址 1-1 Shibaura 1-chome, Minato-ku, Tokyo 代表人姓名和職務 Naruke Yasuo 法人代表、總裁兼執行長 註冊資本: 473,400,025,000日圓 主要股東及持股比例   BCPE […]

东芝存储器株式会社宣布与K. K. Pangea合并,任命新的董事、行政主管和法定审计师

东京–(BUSINESS WIRE)–(美国商业资讯)–东芝存储器株式会社(Toshiba Memory Corporation)今天宣布,它于2018年8月1日完成了与其母公司K. K. Pangea的合并。合并后的公司名称为东芝存储器株式会社(Toshiba Memory Corporation)。当天,该公司还引入了行政主管制度,以提高业务执行效率和加强公司治理。截至2018年8月1日,东芝存储器株式会社的概况及其董事、行政主管和法定审计师的名单如下。   1.东芝存储器株式会社概况 公司名称   东芝存储器株式会社(Toshiba Memory Corporation) 公司地址 1-1 Shibaura 1-chome, Minato-ku, Tokyo 代表人姓名和职务 Naruke Yasuo 法人代表、总裁兼首席执行官 注册资本: 473,400,025,000日元 主要股东及持股比例   BCPE […]

Northgate Public Services收購i2N Ltd以擴展其司法產品方案

倫敦及東京–(BUSINESS WIRE)–(美國商業資訊)–NEC Corporation (NEC; TOKYO:6701)及其全資所有的子公司Northgate Public Services (NPS)今天宣佈NPS已收購i2N。i2N為英國司法局皇家監獄管理署(HM Prison)、緩刑局(Probation Service)和青少年司法委員會(Youth Justice Board)提供專業軟體。這筆交易將顯著增加NPS針對整個刑事司法程序的產品方案。 NPS是英國警務IT解決方案領域的市場領袖,目前有15支警隊使用NPS的犯罪、拘留和情報管理系統CONNECT。NPS最近與西米德蘭茲警察局(West Midlands Police)和倫敦員警廳(Metropolitan Police Service)簽署合約,意味著超過50%的英國員警將使用NPS的技術。 收購i2N為提高整個刑事司法系統能見度提供了機會,有助於整個過程中的用戶協同作業,提供更好的結果並減少再犯。 日本NEC Corporation旗下公司NPS的執行長Stephen Callaghan表示:「我們認為,NPS和i2N在地方當局青少年罪犯管理領域可發揮良好的綜效。NPS為英國168個地方當局提供一系列產品和服務。此次收購將增強我們在重要司法部門的產品方案,為i2N的成長提供強大契機。」 i2N執行長Jim O’Connor表示:「加入NPS團隊為兩家公司開發涵蓋整個司法部門的關鍵軟體開闢了令人興奮的新市場。」 i2N創立於1999年,在英國政府數位服務組的G-Cloud政府雲中入選25家最優秀的中小企業IT服務提供者,是英國司法部的主要供應商之一。近年來,i2N一直透過GOV.UK Digital Market Place的G-Cloud擴展支援雲端技術的軟體即服務(SaaS)平臺。 交易完成後,i2N將繼續以其現有公司名稱運作,主要管理團隊和所有營運人員保持不變。i2N將成為NPS安全部門的業務單位運作,並隨著司法系統客戶對於整合式軟體和服務需求的發展,進一步與公司整合。 免責聲明:本公告之原文版本乃官方授權版本。譯文僅供方便瞭解之用,煩請參照原文,原文版本乃唯一具法律效力之版本。 http://www.businesswire.com/news/home/20180802005274/zh-HK/?feedref=JjAwJuNHiystnCoBq_hl-bV7DTIYheT0D-1vT4_bKFzt_EW40VMdK6eG-WLfRGUE1fJraLPL1g6AeUGJlCTYs7Oafol48Kkc8KJgZoTHgMu0w8LYSbRdYOj2VdwnuKwa

UiPath社:UiPathアカデミー(RPAオンライン学習プラットフォーム)で「Advancedトレーニング」を8月より日本語にて無料で提供開始

東京–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ロボティックプロセスオートメーション(RPA)ソフトウェアのグローバルリーディングカンパニーである UiPath(本社 米国)の日本法人 UiPath株式会社(本社  千代田区大手町 代表取締役CEO 長谷川康一 以下「UiPath」)は、8月よりUiPathアカデミー(RPAオンライン学習プラットフォーム)上でRPA開発者向けの「Advancedトレーニング」を日本語にて無料で提供開始致しました。 世界中で、どなたでもオンライン上でUiPath製品の利用方法を学べるUiPathアカデミーは(https://academy.uipath.com/)よりアクセス可能です。 このオンラインAdvancedトレーニング(Level 3)は、Foundation(Level 1)とOrchestrator(Level 2)の上位にあたる実践的な開発について学ぶことができるトレーニングです。UiPathが開発をしたフレームワークである、Robotics Enterprise Framework (ReFramework)を利用した運用性が高く、保守が容易なワークフロー開発手法について学ぶことができます。 なお、「Advancedトレーニング」は講師による集合研修型でも実施しております(有料)。この集合研修は、既に当社製品を戦略的に活用し、半年で約10万時間の業務量削減に成功した実績を持つ、三井住友ファイナンス&リースグループのSMFLキャピタル株式会社(https://www.smflc.co.jp/)と提携し提供中です。 SMFLキャピタルの経験豊富な講師陣による実践的な研修が行われ、受講者からも非常に高い評価を受けています。併せて是非ご検討ください。 UiPath株式会社CEO長谷川康一は次の様に述べています。 「UiPathアカデミーは、どなたでも登録し、時間を選ばず学習ができるように、各種トレーニングプログラムをオンライン上で完全無料にて提供を行っております。RPA開発者向けの『Foundationトレーニング』をはじめ、コンテンツをさらに充実し、現在英語のみの提供である学習プログラムについても順次日本語にて提供予定です。」 UiPath社について UiPath社は、お客様の業務プロセスを効率的に自動化するためのソフトウェアプラットフォームを提供する、RPA(ロボティックプロセスオートメーション)業界のグローバルリーディングカンパニーです。米国を本社とするUiPathは、日本、英国、ルーマニア、フランス、ドイツ、インド、シンガポール、香港、オーストラリア等に拠点を有しています。 世界で1,500社以上のお客様にご利用いただいており、国内でも400を越えるお客様に活用いただいております。(2018年7月末現在)より詳細な情報は弊社のウェブサイトをご参照ください。(https://www.uipath.com/ja/) http://www.businesswire.com/news/home/20180802005309/ja/?feedref=JjAwJuNHiystnCoBq_hl-bV7DTIYheT0D-1vT4_bKFzt_EW40VMdK6eG-WLfRGUE1fJraLPL1g6AeUGJlCTYs7Oafol48Kkc8KJgZoTHgMu0w8LYSbRdYOj2VdwnuKwa

戴德梁行宣佈普通股首次公開發行價

芝加哥–(BUSINESS WIRE)–(美國商業資訊)–戴德梁行公眾有限公司(Cushman & Wakefield plc,簡稱「戴德梁行」)今日宣佈,其4500萬股普通股的首次公開發行價為每股17.00美元。股票將於2018年8月2日起在紐約證券交易所上市交易,股票代碼為“CWK”。此外,戴德梁行已授予承銷商最多超額認購675萬股普通股的30天選擇權,認購價為發行價減去承銷折扣和佣金。 戴德梁行預計,其發行普通股所得淨收益將用於減少未償債務,特別是償還二次抵押貸款、支付與其收購Cassidy Turley有關的遞延支付義務下未付金額,而任何剩餘淨收益將用於一般企業用途。 摩根士丹利、摩根大通、高盛有限責任公司以及瑞銀投資銀行擔任本次發行的共同主辦承銷商和承銷商代表。巴克萊資本公司、美國銀行美林證券公司、花旗集團全球市場公司、瑞士信貸證券(美國)有限公司以及威廉布雷爾公司也擔任此次發行的共同主辦承銷商。TPG Capital BD, LLC、滙豐銀行證券(美國)公司、Credit Agricole Securities (USA) Inc、JMP Securities LLC、China Renaissance Securities (US) Inc.、Fifth Third Securities, Inc.、Academy Securities, Inc.、Loop Capital Markets LLC、Samuel A. […]