Crocus Technology 推出溫度穩定性無與倫比的第二代 TMR 線性感應器

加利福尼亞州聖克拉拉, March 20, 2019 (GLOBE NEWSWIRE) — 顛覆性隧道磁阻(TMR)感應器的領先供應商 Crocus Technology Inc.今天宣佈推出 CT100 器件,這款先進的高性能線性(1D)磁質感應器基於 Crocus 獲得專利的獨特 TMR 技術。CT100 在寬溫度範圍內具有同類最佳性能,其特點包括極低線性誤差、低滯後和低噪音,能夠滿足許多消費、工業和汽車應用及市場需求。CT100 在性能、溫度偏差、電流消耗和整體穩健性方面均領先競爭對手的 xMR 或基於霍爾的線性磁質感應器技術。CT100 不需要任何昂貴的磁通引導器或集中器、斬波電路或置位元/重定脈衝,可在寬磁場範圍內工作。   Crocus 的革命性 Magnetic Logic Unit™(MLU™/磁性邏輯單元)TMR 技術被融入採用單個全橋磁阻網路的 CT100 中,可提供高增益和高精度。CT100 […]

クロッカス・テクノロジー、抜群の温度安定性を備えた第2世代tmrリニアセンサーを発表

カリフォルニア州サンタクララ発, March 20, 2019 (GLOBE NEWSWIRE) — 斬新なトンネル磁気抵抗 (TMR) センサーのリーディングサプライヤーであるクロッカス・テクノロジー (Crocus Technology Inc.) は本日、同社の特許取得済みの独自のTMRベースの技術に基づく高性能リニア (1D) 磁気センサーである「CT100」デバイスを発表した。CT100は、非常に低い直線性誤差、低いヒステリシス、および低ノイズを併せ持ち、広い温度範囲でベストインクラスの性能を発揮し、消費者向け、産業向け、自動車向けの多様な用途および市場に対応できる。CT100は、性能、温度偏差、消費電流、および全体的な堅牢性の面で、今日利用可能な競合他社のxMRまたはホールベースのリニア磁気センサー技術よりも優れている。CT100は高価な磁束ガイドやコンセントレーター、チョッピング回路、セット / リセットパルスを必要とせず、広い磁場範囲で動作する。 クロッカスの革新的なマグネティック・ロジック・ユニット (Magnetic Logic Unit™: MLU™) TMR技術は、高ゲインと高精度を実現する単一のフルブリッジ磁気レジスタネットワークを備えたCT100に実装されている。CT100は磁場の存在を検知 (磁石および通電導体によって生成されている磁場もいずれも検出可能) し、ヒステリシスがほとんどなく極めて低いノイズで、-20mT~+20mTの磁界範囲にわたり、直線性誤差が±0.5%未満の差動信号を出力する。堅牢なデバイスは、-40°C〜+150°Cで動作し、1.0V〜5.5Vの電源電圧範囲では、予測可能な感度の温度係数 (TCS) は300ppm/°C未満、オフセットの温度係数 (TCO) は3µV/V/°C以下である。 […]