Auth0、シンガポール支店の新設により、アジア太平洋地域の成長を促進

ワシントン州ベルビューおよびシンガポール発, Dec. 04, 2019 (GLOBE NEWSWIRE) — アプリケーションビルダー向けのIDプラットフォームであるAuth0は本日、シンガポールに新たに設立する支店の活動を通じて、よりグローバルな継続的成長を目指すと発表した。シンガポール支店は、同社にとって6番目の支店であり、アジア太平洋地域では、東京およびシドニーの支店に次いで3番目であり、Auth0の発展におけるマイルストーンとして重要な意味を持っている。
Auth0シンガポールは、主に東南アジアで成長するためのオペレーションの拠点となるだろう。実際、シンガポールでは、過去1年間にいくつもの企業が大きな成功を収めており、同社にとってさらなる成長の可能性をもたらす温床となっている。同国内最大のスーパーマーケットチェーンであるNTUCフェアプライス (NTUC FairPrice) を運営するNTUCエンタープライズ・コーオペラティブ・リミテッド (NTUC Enterprise Co-Operative Limited) は、Auth0が最近契約した顧客の一社である。NTUCエンタープライズはAuth0との契約により、同社のサービスを利用している数十万人もの消費者の全体的なエクスペリエンス向上に取り組んでいる。NTUCエンタープライズは、デジタルトランスフォーメーションの取り組みの一環として、NTUCフェアプライスのプラットフォームを改修したり、NTUCのソーシャルエンタープライズ内にある複数のブランドを1つのプラットフォームにまとめたりすることによって、一元化されたユーザーエクスペリエンスを実現した。NTUCエンタープライズの主要製品開発部門バイスプレジデントであるウィンソン・リム (Winson Lim) は、次のように述べている。「当社は常にお客様を最優先に考えており、オンラインでの顧客体験の向上に取り組んでいます。我々は時間の管理にも厳格で、複数のIDプラットフォームの管理などに開発者の貴重な時間を無駄にしたくありませんでした。Auth0は、すぐに運用を開始することができ、当社がビジネス目標に近づくうえで大いに役立っています。」シンガポールでは、デジタル変革のイニシアティブに適した強力な技術インフラストラクチャが充実している。エコノミスト・インテリジェンス・ユニット (Economist Intelligence Unit) が実施した最近の調査によると、シンガポールは、インフラ開発、技術のビジネス利用、起業家精神を支援する政府の政策において、Asian Digital Transformation Indexで1位に選出されている。Auth0のアジア太平洋地域担当ゼネラルマネージャーであるリチャード・マー (Richard Marr) は、次のように述べている。「NTUCエンタープライズなどのシンガポールのデジタルイノベーターや、東南アジアの主要企業と連携できることを嬉しく思います。当社の新しい支店により、この地域の既存のお客様に対してより良いサービスを提供できるようになるでしょう。ここでチームを成長させることで、さらなる拡大をサポートできることを楽しみにしています。」今年の初め、Auth0はオーストラリアとニュージーランドにおいて前年比225%の成長を達成したと発表し、ME Bank、SkyTV、Foodstuffsなどの顧客の新規買収により、継続的な地域拡大を行っている。シンガポール支店の設立は、そうした同社のアジア太平洋地域全体における成長を象徴している。Auth0について
アプリケーションビルダー向けのIDプラットフォームであるAuth0は、多様な市場の数千社もの顧客企業向けに、Web、モバイル、IoT、内部アプリケーション用のユニバーサル認証・認可プラットフォームを提供している。同社の拡張可能なプラットフォームは、1か月に25億回以上のログインをシームレスかつセキュアに認証し、世界中のデベロッパーに愛用され、多くの企業から信頼を得ている。本社は米国ワシントン州ベルビューで、ブエノスアイレス、ロンドン、東京、シドニー、シンガポールに支店があり、70か国以上で顧客にサービスを提供している。
詳しくは、https://auth0.comを閲覧するかTwitterで@auth0をフォローされたい。報道関係者向けの問い合わせ先:
ジーナ・タンク (Jeana Tahnk)
コーポレートコミュニケーションズ
Auth0
[email protected]

Share your Opinion - Leave a Comment


Search for your Stock below by entering the Company Name of Stock Ticker